== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== ワンズ ==

悲しいお知らせ

すっかりブログ放置しておりました。

久しぶりのブログ更新なのに悲しいお知らせとなってしまいますことをお許し下さい。


我が家の長女、KATEに悪性リンパ腫が見つかりました。


ワンズ


今年の8月で5歳の誕生日をむかえるKATE。

まだ4歳です。

つい最近までドッグランでも元気いっぱい、ALICEとLENNYと走り回っていたのに・・・。

食欲だって今までと変わらず食いしん坊です。


病院で簡易検査をして頂いた結果で、もう悪性リンパ腫であることが判明しました。
でも血液検査では全く異常ナシ。
不思議なものです。

完治することはないようで、進行を遅らせる為の抗がん剤治療を土曜日から
スタートしました。
1週間に1回の注射と飲み薬。

これでどこまで遅らせられるのか?

どんな感じでいつから副作用が出てくるのか?


全くわかりません。



今後、副作用が出て、それが酷くなり、本人が苦しむようなら
安楽死も選択肢のひとつとして考えてあげなくてはいけないのかもしれません・・・。


ワンズ


副作用が出る前に、すっかりご無沙汰してしまっているお里に連れて行ってあげたいな。


にほんブログ村 インテリアブログ クラシックインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
┗ Comment:5 ━ Trackback:0 ━ 19:41:58 ━ Page top ━…‥・

== フランス ==

マリーアントワネットを追いかけて♪ #3

サンドニ大聖堂、階段を上って2階に行くと、やっと会えましたぁ~♪

マリーアントワネット祈りの像です。


サンドニ大聖堂



アップでもど~ぞ


サンドニ大聖堂


ルイ16世と仲良く並んで祈りを捧げています。

サンドニ大聖堂



サンドニ大聖堂



サンドニ大聖堂



1階にはアンリ2世とカトリーヌ・ド・メディシスも眠ってました。


サンドニ大聖堂




サンドニ大聖堂




ステンドグラスもとても綺麗♪


サンドニ大聖堂




一通り見終わり外に出ると良いお天気!
入場する時はどんより曇っていた空が、青く輝いていました


サンドニ大聖堂

気が付けば2時間以上見学していましたが、まだまだ物足りず、
もっとゆっくり見学したかったな~と、後ろ髪をひかれながらサンドニを後にしました。


次回は後半に滞在したヴェルサイユの街をご紹介したいと思います~♪




本日もお立ち寄り頂きありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
宜しければ↓をポチっとクリック頂けると嬉しいです☆

にほんブログ村 インテリアブログ クラシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:04:43 ━ Page top ━…‥・

== フランス ==

マリーアントワネットを追いかけて♪ #2

前回の続きです♪

サンドニ大聖堂の地下を下りていくと


サンドニ大聖堂


中央には6つの墓石が。


サンドニ大聖堂


中央向かって右側がルイ16世、左がマリーアントワネット。



悲しいことにピントがずれちゃったけど、ちゃんと名前が彫られています。



サンドニ大聖堂


そして2004年に仲間入りしたこちらも必見!

サンドニ大聖堂



干からびていて一見、石っぽくみえるのですがなんと心臓


マリーアントワネットの次男、ルイ・シャルル(ルイ17世)のものと言われています。

サンドニ大聖堂



1795年、タンプル塔の遺体安置所に置かれていた遺体から検視医が切り取り
持ちさったものなんだとか。
長い月日を経て、2000年、DNA鑑定でやっとこの石の心臓の主が証明されたんですって。



そして石の心臓の向いには、革命前に幼くして亡くなった長男ルイ・ジョセフ。
兄弟仲良く向かい合ってました。


サンドニ大聖堂


次回へ続きます♪


本日もお立ち寄り頂きありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
宜しければ↓をポチっとクリック頂けると嬉しいです☆

にほんブログ村 インテリアブログ クラシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:35:23 ━ Page top ━…‥・

== フランス ==

マリーアントワネットを追いかけて♪ #1

今回のフランス旅行でどーしても行きたかった場所、サン=ドニ大聖堂♪
別名“死者の都”とも言われているんだとか。
こちらの大聖堂は、1000年にも及ぶフランス王家の墓にもなっているんです。
なのでもちろんマリーアントワネットも

ということで、アントワネットを追いかけてメトロを乗り継ぎ行ってきました~


朝10時に到着。
雨は降っていなかったけどお天気はいまいち。
街の雰囲気も賑やかなパリとは全く違っていて、人も少なくくら~い雰囲気。
ネットで場所を調べていた際、治安が悪いと書かれていたので、気を引き締めて
行ってきたのですが、全く問題ありませんでした。



サンドニ大聖堂





早速正面から中に入るとシーンと静まりかえっていて人もまばら。
外からみた時よりも奥行があり、中は広い!


サンドニ大聖堂



大聖堂の中央右側の扉から外に出ると、王家の墓へ入場する為のチケット売り場が。

サンドニ大聖堂



チケットを購入して別の入り口から中に入ると、目に飛び込んできたのは墓石の群れ!


サンドニ大聖堂


その光景に圧倒されつつ、まずは階段横から地下へGo~!

サンドニ大聖堂


と、長くなりそうなので今日はこの辺で
次回に続きます!




本日もお立ち寄り頂きありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
宜しければ↓をポチっとクリック頂けると嬉しいです☆

にほんブログ村 インテリアブログ クラシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:07:03 ━ Page top ━…‥・

== フランス ==

モンマルトル♪

今回のフランス旅行の目的のひとつ、『モンマルトルで布地を買う!』
ということで、着いた日の午後はモンマルトルへ~


今回は地下鉄アベス駅で下車し、ながーい螺旋階段を上って地上に出ると、目の前には 
『サン・ジャン・ド・モンマルトル教会』が。

フランスでは珍しいレンガとモザイクで装飾された教会です。
鉄筋コンクリートで建てられた最初の教会なんだとか。


モンマルトル



そしてこちらはジュ・テームの壁


モンマルトル



近づいて見てみると・・・

モンマルトル


色々な言語で愛の言葉が書かれています。
日本語も書かれているのですが、送り仮名の間違いが気になるぅ~!(笑)



そしてウィンドウショッピングをしながらお目当ての生地屋さんが建ち並ぶ
通りを目指して一直線!


モンマルトル



カルトナージュと茶箱用に生地とタッセルをたんまり買い込みました
大きな袋が3袋。布は重いので主人と一緒で良かった~



こちら↓は購入したタッセル達~♪


モンマルトル



生地屋さんの目の前は白亜の教会、サクレクール寺院が


モンマルトル


以前来た時に観光したので今回は下から眺めるだけ~。


布地買いに夢中のモンマルトルでした♪


本日もお立ち寄り頂きありがとうございます♪
ブログランキングに参加しています。
宜しければ↓をポチっとクリック頂けると嬉しいです☆

にほんブログ村 インテリアブログ クラシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:57:02 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。